2018年祝90周年!話題のキリンレモンの歌のは誰が歌っているの?

キリンレモンの歌は誰が歌ってる?
Pocket

2018年4月の10日から全国で放映が始まったキリンレモンの新cm。
出演しているのは「佐久間由衣」さん。
ロングバージョンでは少女から女性へと成長する感じが切なく表現されています。
そのムービーのバックに流れている曲がカッコイイ!と話題です。

古くから皆さんの脳裏に焼き付いている「キリンレモン♪キリンレモン♪」のメロディーが現代風に生まれ変わっています。
疾走感あるロックな感じがいいですね。

ただ「誰が歌っているの?」そんな疑問が浮かんできます。
今回はそのリニューアルされた、新cmの曲を誰が歌っているかをご紹介します。

スポンサードリンク




キリンレモンの歌は誰?

歌っているのは「BiSH」

今回のキリンレモンのcmを歌っているのは「Bish」
曲名は「透明なままでゆけ。」

「Bish」とは女性のアイドルグループです。
私はガールズバンドかと思っていましたが、「楽器を持たないパンクバンド」だとか(*^-^*)

だからバンドサウンドなんですね。

パンクという通り、キャピキャピ感はありません。
キリンレモンのcmもリズム感の疾走感と幸薄い感じのボーカルが印象的ですね。

ムービーには本人たちも、しっかり出演していてプッシュしている感が出ていますね。



実はこの「Bish」、プロデュースが「Bis」を作った人。
名前も似ていますね。

この名前は「Brand-new idol SHiT」の略。
直訳すると「新生のクソアイドル」…。
とんがってます(+o+)

そのキャッチコピーで2015年から活動していましたが、2016年のメジャーデビューからキャッチコピーを「楽器を持たないパンクバンド」に変更しています。
言葉が悪すぎてイメージを変えようとしているのでしょうか?

さすがにメジャーデビューで「クソ…」なんて言葉は大手の会社が手を出したがらないし、イメージが悪すぎますね。
今回のキリンレモンのCMもキャッチコピーを変えた影響が良い方向に動いているのではないでしょうか。

そんな「Bish」ですが、2018年に入り活動が表に出てきています。

メジャー第3弾のシングルは、なんとオリコンチャートの週間ランキングで1位を獲ってます!
曲名は「PAiNT it BLACK」。


実際に聞くまではローリングストーンズのカバーかと思ってました(^^♪
昔、同じ曲名でストーンズも曲を作っているんです。

聞いた全然違ってた。

スポンサードリンク




「Bish」のメンバー

メンバーは歌唱力に定評のある「アイナ・ジ・エンド」を中心に6人。

  • アイナ・ジ・エンド
  • セントチヒロ・チッチ
  • モモコグミカンパニー
  • ハシヤスメ・アツコ
  • リンリン
  • アユニ・D


うーん、皆さん個性的な名前ですね(*^-^*)

海外の人も注目していて、↓のビデオクリップも評価が高く、海外からのコメントも多いです。
曲もかっこいいですし、歌もしっかり聞けますね。


もうアイドル=「歌がヘタ」な時代ではなくなってきましたね。

ちょっとホラーな感じのビデオもとんがってます。
今までのアイドルとはイメージが違いますね。

キリンレモンのcm企画

今回のキリンレモンのcmは90周年の企画もの。

現在が第一弾。
今後は以下の予定で展開されるようです。

  • 第2弾「ロックバンド」
  • 第3弾「声優」
  • 第4弾「芸人」
  • 第5弾「サッカー選手」



まだ誰が出演するのか発表されていませんが、今話題の人が登場するのでしょうね。
楽しみです。

まとめ

今回は4月から放映が始まったキリンレモンの新cmを歌っているのは誰か?についてご紹介しました。

歌っているのは「bish」で曲名は「透明なままでゆけ。」

海外からも注目されている「Bish」の今後の活躍も期待できますね。

またキリンレモンの新cm、次の展開はどうなるのでしょうか?
ロックバンドは誰なんでしょうかね(^^♪

気になりますね。
ありがとうございました。


SNSでもご購読できます。