ドラマ「神様もう少しだけ」の主題歌はこれ!

神様もう少しだけの主題歌
Pocket

深田恭子と金城武が出ていたドラマ「神様、もう少しだけ」。
その人気ドラマの主題歌と挿入歌をご紹介します。

スポンサードリンク




1998年に放送されたドラマ「神様、もう少しだけ」。

HIV感染をテーマとした衝撃作品。
HIVに対する認識を世間に一気に広めたドラマです。

このドラマが「金城武」「深田恭子」「仲間由紀恵」の出世作となる。

主題歌:LUNA SEA「I for You」
ボーカル:河村隆一

挿入歌:工藤静香「in the sky 」「きらら」

挿入曲:S.E.N.S.の「Wish~Piano 」

LUNA SEA「I for You」

1990年代のバンドブームの中、X(エックス)などと同じようにヴィジュアル系バンドとして人気。

1998年当時のチャート最高順位
オリコンチャート週間最高順位2位

11th Single。
活動再開後のシングル連続リリース第3弾、通算11枚目のシングル。

ドラマのヒットで楽曲も売れる。
この曲で紅白にも出場。
しかし紅白にはこの一回だけ。

このドラマのヒットし、金城武が出演していることもありアジア諸国でも放送される。
これがLUNA SEAがアジアで売れるきっかけとなる。

この曲はギターのSUGIZOが作曲。
かなり前から曲のアイディアはバンド内にあったが完成せずに塩漬けになっていた。

そこにドラマの話が上がり歌メロをボーカルの河村隆一がアレンジし直し完成する。

SUGIZOが「美しいメロディーに汚いギター」を表現したかったと語っている通り印象的な歪んだギターのイントロである。
バラードであるがこの印象的なギターサウンドがロックっぽさを印象付けている。

挿入歌

工藤静香の2曲が挿入歌として採用されている。

「in the sky 」「きらら」

その内の1曲「in the sky 」はドラマの中で作曲家役の金城武が歌手役の仲間由紀恵に作った曲として使用されている。
この曲がドラマの中でも印象的だった人も多いようです。

私もこのドラマの印象は「in the sky 」の記憶が強いです。
今でも若かりし頃の記憶が蘇ります(笑)

実はこの曲、LUNA SEAのボーカリスト河村隆一が作詞・作曲を手掛けている。
名義は「ЯK」という名前で発表。

しかも「きらら」のカップリング曲。
メインは「きらら」だったようですね。

工藤静香はこの「in the sky 」でNHK紅白歌合戦に出場。
バイオリニスト葉加瀬太郎氏をバックに歌っています。

この時の紅白ではLUNA SEAも先ほどの「I for You」で出場しています。
同じ年に同じドラマの曲で紅白に2組出場する。
このドラマの影響がいかに大きかったか想像できると思います。

またインストの挿入曲でやさしいピアノの曲があります。
このドラマの音楽を担当している「S.E.N.S.」の「Wish~Piano 」という曲です。

スポンサードリンク




SNSでもご購読できます。