髪のパサつきはイヤ!原因と対策はどうするの?

髪パサつき原因
Pocket

最近髪の毛のパサつきが気になる、そんな方に髪のパサつきの原因と対策をご紹介します。

スポンサードリンク




髪の毛がバサつくと、髪が広がってまとまりません。
「この人もしかしてだらしない人なのかな?」
「怖い人なのかな?」
なんて思われて見た目の印象も悪くなりますよね。

パーマやカラーリング、ドライヤーのかけ方等いろいろな原因があります。
しかし、女性ならではの思わぬ落とし穴「貧血」が原因のバサつきも決して少なくはありません。

女性には必須の鉄分をしっかり取って、バサつく髪とオサラバしましょう。

バサつきと髪の毛の水分量

一般的に、健康な髪の毛とはどのぐらいの水分量があるのかというと、髪全体約15%と言われています。
そして水分率が10%を切ってくると、髪は乾燥し、バサつきを起こすといわれています。

また、水分量の低下は髪のバサつきだけではなく、髪の表面を覆い守っている「キューティクル」を剥してしまいます。

そうなると、髪がむきだしのような状態になるので、水分はさらに逃げやすくなり、同じようにトリートメントなどのケアを施しても、それが内部にとどまることが出来ない状態となります。

外からの刺激をかばうことができず、かつ補修をしようと行うケアも内部にとどめられないとなると、当然髪は傷み、水分はなくなり、バサつきが出るというわけです。

髪のバサつく原因

髪がバサつく原因は大きく分けて、4つです。
1.パーマ、カラーリング剤、ドライヤーの熱、直射日光などによるダメージ
2.たんぱく質、ビタミン、ミネラルなどの栄養不足
3.睡眠不足や喫煙、運動不足、ストレスなどの生活習慣・体調不良
4.乾燥

この中で、今回注目すべきなのが栄養不足です。

栄養はまず、生命を維持するのに必要な場所から先に供給され、髪は後回しになりがちなのです。

栄養素の中でも特に、食事などからとるのが難しいといわれる「鉄分」が髪のバサつきと大きく関係しています。

鉄分と髪の関係性は?

一見、無関係に感じそうな鉄分ですが、鉄分は、酸素を運ぶヘモグロビンを作るという働きがあります。酸素は当然血流によって髪が生えている頭皮にも運ばれます。

また、酸素が頭皮に運ばれることにより、髪の成長に必要な細胞分裂が活発に行われ、水分も十分含んだ健康な髪となるというわけです。

さらに、鉄分は髪のハリや艶、コシを出す「コラーゲン」を合成する働きもあることが分かっています。

身体に必要な鉄分などを、食事から取るというのは、なかなか難しい部分もあります。そこで、サプリメントなどで摂取するのがお勧めです。
その際に、ビタミンCも一緒に摂取してやると、コラーゲン合成をサポートしてくれる為、効果大ですよ。

サプリメントで補給

年を取るとどうしても代謝が落ちてしまいます。
そんな体の代謝をサポートするサプリメントの成分としてよく知られているのが「コエンザイムQ10」「αリポ酸」「Lカルニチン」などです。

もともと医薬品として用いられていた成分がサプリメントとして医薬部外品で購入することができるようになりました。

代謝の低下というのは、つまり老化現象です。
美容面では肌の衰え、髪の衰えなどすべての衰えにつながるもの。

こうした代謝をアップさせるサプリメントは、年齢による代謝力の低下を食い止める「救世主」のように思われがちですが、効果的に取り入れるためにはいくつかのポイントがあります。

食事でエネルギー源を取ったうえで、食後に

体に必要な栄養素は外部から補給する必要があります。

その基本となるものが5大栄養素といわれる「糖質」「ビタミン」「タンパク質」「脂質」「ミネラル」です。
こうした栄養素の中には、体の中の材料をもとに作り出すことができるものもありますが5大栄養素に関しては他で代用することができません。

なかでもエネルギー源や体のもとになる「3大栄養素」たんぱく質、脂質、糖質は食事でバランスよくとる必要があります。

代謝アップに効果があるとされるサプリメントをいくらとっても、サポートするべき栄養素が不足していれば無駄になってしまいます。
サプリメントの効果を発揮するには、きちんと食事をとることが大前提。
そのためには代謝サポート成分であるサプリメントを食後に補うというのが理想的です。

代謝アップには、まずマルチタイプのサプリメント

本来なら健康の土台作りに必要な栄養素は、普段の食事で補えるものです。

しかし、偏りがちな食生活や過剰なストレス、食材に含まれる添加物や栄養価の低下などによって、飽食の時代といわれているのに、現代人は食事だけで栄養を確保するのが難しくなっているという何とも矛盾した環境下におかれています。

そのような環境の中でまず必要になるのが、ビタミンやミネラルなどがまんべんなく摂取できる「マルチビタミンサプリメント」です。
代謝には現代人に最も不足している栄養素であるビタミンやミネラルが、さまざまな役割を果たしています。

その中には抗酸化作用のあるものもあり、病気から守ってくれたりします。
これらのビタミン類が最低限揃うことが健康のための大前提で、そこから代謝アップを図るべきでしょう。
これを抜きでいろいろな成分を摂取したとしても、ほとんど効果が現れません。

土台をしっかりさせたら、プラスアルファー

食事とマルチタイプのサプリメントでしっかり、健康の土台を固めたら、さらに個別に単体サプリをプラスしていきましょう。

たとえば3大栄養素の代謝に係わってくるビタミンB群、マグネシウム、貧血気味の人には鉄分、タンパク質の代謝にかかわるビタミンB6やビタミンC、亜鉛など異なる働きを持っています。
ご飯が大好き、脂っこいものが大好き、野菜はあまり食べないなど食事内容に応じて利用するといいでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

栄養が不足すると髪がバサつくというのも納得ですよね。
女性は、月1の生理現象の影響からのホルモンバランスの崩れ等があるので、鉄分不足になりやすく、髪がバサつきやすい環境を備え持っています。

ですので、鉄分をしっかりとり、健康な身体だけでなく、バサつきのない艶やかな髪を手に入れてください。

スポンサードリンク




SNSでもご購読できます。