女子のための台北観光おすすめ定番スポット!

女子のための台湾観光おすすめスポット
Pocket

台湾は日本からほど近く気軽に海外旅行ができる国です。
今回は女子におすすめの台湾観光の定番スポットをご紹介します。

スポンサードリンク




短期間で遊びつくせる台北近郊旅行

グルメ・ショッピング・有名な観光地巡り・温泉・ナイトマーケットなどを短い期間に一気に楽しみたいなら台北とその近郊の旅行がおすすめです。

今、台湾を旅行する女子に特に人気なのが、文鳥におみくじを選んでもらう「文鳥占い」。
観光ナイトマーケットやメインストリート沿いにある文鳥占いには日本語で書かれたおみくじもあり、料金は日本円で1500円~3000円。

また、台北駅周辺には新三越ビルなどの高層ビルを兼ねたショッピングモールや免税店が密集しております。
サービスカウンターでは良心的なレートでの両替も行う事が出来ます。

台北近郊には台湾旅行で必見ともいえるおなじみの場所は「九份」。
それ以外にも港町の基隆や山間に佇む温泉街の烏来、河口沿いの夕日が美しい街の淡水。
台湾屈指のブランド茶葉の生産地の猫空などに気軽に日帰りや半日旅行で行く事が出来ます。

昔ながらの街並みが残る台中・台南

台北と比べてどこか昔懐かしい雰囲気が残っている台中~台南のエリア。
ここでは、屋台や街中の食堂で比較的リーズナブルに伝統的な台湾の家庭料理を味わう事が出来ます。

台湾南部は熱帯気候に属するため、冬でも暖かく年中通して南国の果物が安く手に入ります。
人気の台湾かき氷にもマンゴーがふんだんに使われています。
日本円で300円前後で食べる事が出来るお店もあります。

また、ごく一部のかき氷屋で冬季のみ販売されている牡蠣と練乳が乗ったかき氷は、知る人ぞ知る度胸試しスイーツです。

台南には孔子廟、赤崁樓、文昌閣、海神廟などの建造物が多数点在し、古都と呼ぶに相応しい街並みとなっています。

台湾のリゾートアイランド「澎湖島」

台湾に7つある有人の離島のひとつ「澎湖島」は、台湾の主要都市から飛行機かフェリーで行く事が出来る台湾のリゾート地です。
この島は「台湾のハワイ」とも呼ばれています。
台湾の人々にとっては日本でいう沖縄のような位置づけで親しまれています。

島の中心地「馬公」は、赤を基調とした台湾ならではの家々が立ち並びます。
天后宮のすぐ傍には小さな路地のような老街が続き、軒先はすべてお土産屋や飲食店です。
中でも島独特のサンゴの化石を使った印鑑は、南国の島ならではのお土産というに相応しく、堀代が込みで100元から。

この島一番の見どころは、レンタルサイクルを借りて見に行く事が出来る数々の小島へと続く橋です。
中でも全長2,494mにもなる跨海大橋はサイクリングロードから見る事ができ、観音亭近くにある西瀛虹橋は歩いて渡ることも可能です。

島内では本島とは一味違った海の幸を使った料理がおいしくオススメ!
イカやウニ、アサリなどの炒め物が人気です。

宿は民宿のようなスタイルが多いですね。
宿のオーナーに近隣のおいしいレストランや穴場のスポットを教えて貰ったりちょっとした交流が出来るのもこの島の醍醐味です。

また、ロングステイで学習漢語を教えて貰う事が出来る宿もあります。
海水浴やリゾートと地としての滞在とは少し違った過ごし方もお勧めです。

スポンサードリンク




SNSでもご購読できます。