白髪を改善する食べ物は?これを選ぼう!

白髪改善する食べ物
Pocket

白髪は老けて見えるからイヤ!
気持ちは皆さん一緒ですね。
今回は白髪を改善する食べ物をご紹介します。

スポンサードリンク




身の回りの人から急に指摘をされて、気づかされる白髪…。
加齢によって生えるのは仕方のないことだとはわかっているつもりなのですが、一度気づいたら止まらないですよね。

白髪が目立つと、どうしても老けて見られがちです。

「そんな白髪…治せないもの」と考えられがちですが、実はそんなことはありません。
白髪が生えるのにはきちんと原因があり、それを解消することで改善していくことができます。

加齢による白髪も若白髪も、まずその原因が何なのかを知る必要があります。

今回は以下の内容をご紹介します。

    白髪の原因は?
    白髪改善に良い食べ物は?

白髪の原因?

1.加齢
メラノサイトという色素細胞の働きが老化によって衰え、白髪が多くなっていきます。

2.ストレス
ストレスによって毛細血管が収縮し、細胞に十分な栄養が行き渡らなくなります。髪を黒くする働きも衰え、白髪が現れます。
ストレスは白髪のみならず、抜け毛や枝毛などの頭髪トラブルも招きます。

私の知り合いで一年で髪の毛が真っ白になった人がいます。
その人は気に入っていた職場の部署を無理やり移動させられたそうです。
結果ストレスで髪の毛が真っ白に・・・。

ストレスとは恐ろしいものですね。

3.食生活の乱れ
タンパク質、ビタミン、カルシウム、亜鉛など、代表される髪に必要な栄養素が十分に足りていないと、細胞にも栄養が行かなくなり、白髪の原因となります。
極端に偏った食生活が白髪を生むのです。

上記のように白髪の原因は「必ず一つ」というわけではなく、複合的なものであることも少なくありません。

しかし、どれも共通している点が細胞に栄養が足りていないということです。
髪を黒くする働きを持つメラニン色素は、メラノサイトと呼ばれる細胞で作られます。

このメラノサイトを活性化するために必要な栄養素をきちんと摂取すれば、白髪は改善される可能性が高いです。

白髪改善に良い食べ物は?

次のものを意識して摂取すると良いでしょう。

海藻類
髪に良いことで有名なワカメやひじき、昆布といった海藻類は、白髪予防にも効果があります。
海藻類に含まれるヨウ素には細胞の成長を助ける作用があり、メラノサイトの働きを活発にしてくれます。
髪の毛を強くするには海苔も効果的です。

髪の毛生える食べ物はこれ!強い髪で美しく!

魚類
海藻類と同様に、サバやカツオといった魚類もヨウ素を豊富に含む食品です。

乳製品
チーズや牛乳のような乳製品には、メラニン色素の原料となるチロシンが豊富に含まれています。
チロシンには、ストレスに負けない体を作る作用もあり、白髪予防には欠かせない栄養素です。

豆類
大豆やピーナッツ、アーモンドなど豆類にも、チロシンは豊富に含まれています。
豆腐や納豆などの大豆製品でも摂取できるので、生活に取り入れやすいと思います。

フルーツ類
チロシンは、りんご、バナナなどのフルーツでも摂取できます。

以上の食品を積極的に摂るようにすれば、髪を黒くする働きが正常化され、白髪の改善・予防につながります。

ただそれだけではなく、十分な睡眠をとることや過度のアルコール、タバコなどを控えること、適度な運動をすることなど基本的な生活習慣を見直していくことも大切です。

白髪を改善し若々しい髪でいられるように、日々の生活を健康的なものへと変えていきましょう。

スポンサードリンク




SNSでもご購読できます。