つわりや美容対策に!ホルモンバランスを整える食べ物はコレ!

ホルモンバランスを整える食べ物
Pocket

女性にとってホルモンバランスが崩れると様々な問題が発生します。
常にホルモンバランスを整えて安定させたいですね。
今回はホルモンバランスを整える食べ物をご紹介します。

スポンサードリンク




女性の為の栄養素「ビタミンB6」

ビタミンB6は妊娠中の女性にとって嬉しい成分の一つです。
ホルモンバランスを整え、妊娠中に発生する「つわり」を抑制する効果があります。
つわりが激しい人には病院で直接点滴を使って入れることも出来ます。

そのビタミンB6が実は美容にも効果的だと言う事を皆さんは知っていましたか?
月経などでホルモンバランスが崩れるのを抑え、お肌の不調も防いでくれます。

今回はつわりにも美容にも効果があるビタミンB6を含む食べ物をご紹介します。

食材でビタミンB6を摂取!

ビタミンB6がたくさん含まれているものは以下の通りです。

    「レバー」
    「マグロ」
    「カツオ」
    「大豆製品」
    「卵」
    「バナナ」

ビタミンB6専用のサプリメント等も薬局で販売されて入る為手軽に摂取出来るでしょう。
朝食にバナナを1本摂取するだけでも違ってくると思います。

続いて、どのような美容効果があるのか気になりますね?
こちらでご紹介をしていきたいと思います。

タンパク質の分解や吸収をします!

体内にビタミンB6が入ると最初に行われるのがタンパク質の分解です。
タンパク質は体を構成するために必要な栄養成分であり、肌の健康を維持する為にも非常に必要です。

「タンパク質が入ってきても30~40%しか分解できない!」と言う場合でもビタミンB6があることで体内では「70~80%分解できる」といった体制を作ってくれます。

タンパク質をうまく分解していくと、今度は分解で出てきた「アミノ酸」を体に吸収されやすいようにしなければいけません。
ビタミンB6はそこでも活躍をしてくれます。

ビタミンB6で体に吸収されやすい成分に変化させ、体のあちこちへしっかりと運んでくれるのです。
結果的に、ビタミンB6を多く摂取する事で必要なタンパク質を効率よく分解して体に届けてくれます。

月経前症候群 (PMS)を和らげます!

月経前のイライラや頭痛、倦怠感等が非常に悩まされますよね。

これは月経前症候群と呼ばれている症状で、ホルモンバランスが崩れて発症します。
ホルモンバランスが取れていないと、さらに肌の環境もボロボロになってしまいます。

そこへビタミンB6が体内に入ってくると、「エストロゲン」と呼ばれる女性ホルモンに近づきます。
エストロゲンの代謝を促進させるように活動してくれると、エストロゲンもビタミンB6のサポートがありますので、普段以上にエストロゲンを供給する事が出来ます。

その為、ホルモンバランスが上手く調整され、月経前症候群の際に発生する肌荒れを未然に防ぐ事が出来ます。

女性ホルモンを上手く整える効果をもつビタミンB6は、つわり意外でも効果的です。
是非、毎日の食事に取り入れてください。

ありがとうございました。

スポンサードリンク




SNSでもご購読できます。