女性でも簡単!自宅で出来る抜け毛の対策にシナモンの効果!

抜け毛対策女性
Pocket

美しい髪を維持したいけど抜け毛が気になる。
そんな女性でも簡単に作れるシナモンを使った手作り育毛剤で抜け毛対策しましょう。

スポンサードリンク




シナモンと聞いて、どのような使い方を創造するでしょうか?
お菓子やパン、カレーに紅茶と、主に香辛料の用途で使用される印象が強いのではないでしょうか。
シナモンは世界最古の香辛料ともいわれており、昔から薬としても使われてきました。
そのことからもわかるように、栄養豊富な香辛料でさまざまな効能があります。
発育促進、骨の強化、脂肪の燃焼のほかに、抜け毛予防にも効果があるといわれています。

毛細血管の衰えを改善する

シナモンから抽出されたケイヒエキスには、毛細血管の衰えを改善する成分が含まれているという研究報告があります。
年齢と共に衰えていく毛細血管は、当然頭皮にも通っているものです。
髪の維持や成長に必要な栄養素を運ぶ大切なパイプである毛細血管が衰えてしまうと、血流が悪くなり頭皮まで十分に栄養素が届けられなくなります。
それが抜け毛や発毛の妨げになり、薄毛などのトラブルにつながってしまいます。
シナモンのエキスによって毛細血管の健康を保つことができれば、抜け毛防止になるのです。

シナモンはインドでは生姜と並ぶ万能薬として使われてきた歴史もあり、薬としても効果を発揮します。
そのため、普通に食べる以外にも育毛剤として使用するという方法もあります。
手作りの育毛剤なので自分で成分を把握することができて安全ですし、何よりも安価で手軽に使えるというメリットがあります。

シナモンを使った手作り育毛剤

材料
・シナモン 大さじ3
・はちみつ 大さじ3
・たまご  1個
・オリーブオイル 少々

これらの材料を混ぜて、清潔な瓶やボトルなどに入れて使用します。
保存料も何も入っていないため日持ちはしません。
ですが、余計なものが入っていないので
肌に優しい天然の育毛剤になります。

保存は必ず冷蔵庫で行います。
雑菌が入らない容器で口が小さい方が良いでしょう。
1週間以内に使い切って長く常備しないでください。

直接髪につけるのに抵抗がある方は、普通に毎日食べて摂取するのも、もちろん効果的です。
一日あたり小さじ1杯分がちょうど良い摂取量の目安となります。
毎朝のトーストにバターとシナモンを塗って、シナモントーストとして食べるのがおすすめです。
シナモンを紅茶やコーヒーに入れて飲むのも、独特の風味があっておいしいです。

シナモンは香辛料なので、肉料理や魚料理にも意外と違和感なく合わせることができます。
あの独特の香りや味が苦手という方には、カレーに入れて摂取することをおすすめします。
カレーには数々のスパイスが入っているので、シナモンを入れてもそれほど風味が変わることなく食べられると思います。

まとめ

手軽に摂取しやすいシナモンで薄毛対策ができたらとても良いですよね。
小さじ1杯と少量なので、ちょっと苦手という方もチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク




SNSでもご購読できます。