カードローンやキャッシングの返済に遅れたらどうなる?

カードローン返済に遅れたら
Pocket

カードローンやキャッシングの返済が遅れたらどうなるのでしょうか?
返済の遅れについてと返済で困らない注意点をご紹介します。

スポンサードリンク




カードローンの返済に遅れたら

カードローンやキャッシングで返済日が過ぎているのに入金しないでいるとどうなるのでしょうか?
まずはカード会社から電話かハガキで連絡が入るでしょう。
各社対応方法は違うと思いますが大体最初はこのパターンです。

最初は返済が遅れている連絡になり、入金する日を確認することになるでしょう。
いきなり取り立てるなんてことはありません。
うっかり返済日を忘れていたり、入金が遅くて引き落としに間に合わなかった場合などはそのことを伝えましょう

もしも、キチンと入金する日を伝えることが出来れば電話があっても問題ありません。
返済日をしっかり伝え、その通りに返済すれば問題はありません。

この時に注意ですが返済日を約束したのに「再度支払いが遅れる」なんてことはいけません。
信用が無くなりますね。
事情があればご自身から連絡を入れましょう。

支払うと言いながら、さらに支払いが遅れると頻繁に連絡が来るでしょう。
もちろんハガキも送られてくると思います。

この段階になると問題です。
電話も男性の担当に変わり優しくはないでしょうね。

督促状も赤文字で書かれた封筒などになり威圧感があります。

これも無視すると家族などに連絡が入る段階になるでしょう。
そして取り立てに担当が自宅に来るか、すぐに法的手段をとる会社が多いようです。

色々な問題があり、お金を借りたと思います。
返せない事情が発生したならなるべく早く誰かに相談しましょう。

最近は無料で弁護士に相談も出来ます。
一人で悩むことはありません。

カードローンやキャッシングの返済が遅れて返せそうにないなら専門家に相談ですね。

借りる前から対面で相談するのもあり

カードローンやキャッシングをはじめて利用する人は不安いいっぱいですね。
「怖い人が出てきたらどうしよう」
「お金に困ってると思われるのが恥ずかしい」
など不安はいろいろですね。

最近のカードローン会社はハードルを下げるイメージ広告が成功して借りやすい印象を与えています。
またお金も借りやすく、新規契約だと初回の30日は利息0円とかキャンペーンも豊富ですね。

初めて契約するときは無人契約機はインターネットが増えています。
やはりお金を借りるということはマイナスなイメージがどうしてもあります。
人には見られたくないものです。

私も人に見られていないか周囲を確認してATMも利用していました。
後ろめたい感じは誰でも同じですね。

ネットで申し込みするのも誰にも合う必要もなく便利です。
しかし最初だからこと店舗に行って対面で話すことも大事だったりします。

その場で窓口の担当者と相談するのでアドバイスを受けることができます。
不明点なんてどんどん質問して頭をスッキリさせておきたいですね。

大事な返済プランをなども明確にしてから借り入れすると後々良い結果になるでしょう。

毎月の返済金額や最終的に完済するまでの期間など計算してもらえます。
そこで返済イメージを具体的にして無理のないプランで借りましょう。

また「借りたお金の返済が厳しそう」、そんな時は遅れる前に相談することも可能です。
返済条件を一部見直してくれることともあります。

返済のための借り入れはしない

借り入れは限度額以内なら何回かりても全く問題ありません。
急なお金が必要なときは本当に便利です。

お金を借りるのが簡単すぎるのが問題です。
人間は何でも「慣れてしまう生き物」。
借り入れも最初は「1万だけ」とか「給料日までの2万だけ」みたいな始まりです。
それがいつの間にか何十万円も借りることに躊躇しなくなります。

そして返済不能な金額まで借りてしまい返済日に間に合わない。
誰かから借りれたり、日雇いのバイトでもして何とかできれば問題は大きくないです。
返済不能になる時点で問題なのですがそれ以上に危険な事態があります。

それは他のカードローン会社と新たに契約し、返済のための借り入れを行ってしまうことです。
「借金を借金で返す」
危険ですね。

先ほども言いましたが借金問題は一人で解決しようしないこと。
できるだけ早目に無料の法律事務所に相談する事が大事です。

いきなり法律事務所は行きづらいでしょう。
最近は「法テラス」という国が設立した法律相談センターがあります。
年収などで無料か有料か分かれます。

各地方にありますのでご自身の自宅から近い場所を探して予約しましょう。
結構人気?で予約しても3週間先、なんてこともあります。
早め、早めに行動しましょう。

民間のところでも最初の1回目に限り無料という法律事務所もあるでしょう。
また役所なども相談窓口を設置していて無料相談を受けていることもあります。

調べれば無料で相談できるところはいくつか出てくると思いますので一人で悩まずに相談しましょう。

民間の法律事務所は謝礼金は発生することがありますので最初に詳しく確認しましょう。

スポンサードリンク




SNSでもご購読できます。