学生でも海外旅行にクレジットカードが必須な理由!

学生でも海外旅行でクレジットカードが必要な理由
Pocket

昔は学生がクレジットカードを持つなんて考えられなかったのですが今では普通になってますね。
クレジットカードが大人のステイタスなんて本当に昔の話ですw

スポンサードリンク




大学に入学すると急に遠出や旅行の機会が増えますね。
夏休みや卒業旅行などで海外に行くこともあるでしょう。
そんな時に活用したいのがクレジットカードです。

ショッピングの決済だけでなくトラブルに巻き込まれた場合にも効果を発揮してくれます。
せっかくの海外旅行にトラブルで「お金も思い出もパー」になっては残念過ぎます。

クレジットカードはどのカードでも良いわけでなく、海外旅行時の保険も含めておすすめをご紹介します。

クレジットカード選びの注意点

国内で生活していてはほとんど気付きませんが海外に行くと使えない会社が結構あります。
JCBなんかは日本の会社なので海外で使えない店が多いです。

無難なのは「VISA」もしくは「マスターカード」。
この2ブランドを選んでおきましょう。

また海外旅行はトラブルの危険性が多いです。
どんなトラブルかと言うと「病気」「事故」「犯罪」でしょうか。

そんなトラブルにも対応できるサービスが付いているクレジットカードが安心ですね。
海外旅行が増えそうなら「自動付帯」の海外旅行保険をチェックしましょう。

単純に自動付帯が付いているだけではダメです。
ちゃんと内容を確認し、保証対象が自分のプランに適している確認する必要があります。

保証内容をチェック

海外旅行保険の内容は会社によって様々です。
ご自身のプランに合わせた内容を吟味しましょう。

保証内容はざっくりと以下の内容になります。

    ・期間(60日もしくは90日)
    ・死亡
    ・ケガ病気
    ・救援
    ・賠償

カード会社によっては「死亡のみ保証」など大事な部分が足りない場合もあります。
しっかりチェックしましょう。
病気やケガだけでなく、「賠償」も注目です。

ホテルの備品やお店の商品などをうっかり壊してしまった場合などに利用します。
何が起こるかわからないので保証は手厚いほうが無難ですね。

保険は「自動付帯」か「利用付帯」

海外旅行保険の「自動付帯」は条件なしで保険が利用できます。

もう一つの「利用付帯」は旅費などをクレジットカードで支払うのが条件の場合が多いです。
細かい内容はそれぞれのカード会社で確認する必要があります。

保険の条件ですが厳しい会社もありますので注意が必要です。

スポンサードリンク




SNSでもご購読できます。