禁煙パイポの効果はどれぐらい?私の経験談(^^)

禁煙パイポの効果
Pocket

禁煙をスムーズに達成させたいのは皆さん同じ気持ち。
その気持ちをサポートする様々な禁煙グッズ。
今回は歴史も長く、誰でも知っている禁煙パイポについての効果を経験を元にお話しします。

スポンサードリンク




禁煙パイポの効果はあるのか?

私が禁煙パイポを使ったのは1ヶ月から2ヶ月ぐらい。
確実にタバコを吸う本数は減りました。
私がどのように本数を減らし、その後の影響をお話しします。

    禁煙パイポを実践
    禁煙パイポだけで禁煙できるのか?

禁煙パイポを実践

あの当時は「絶対禁煙するぞ!」という強い意思があったわけではありませんでした。
ただ「減らせたらいいなぁ」とか「お金もったいないから節約したい」ぐらいの感覚でした。

そこで手に取ったのが禁煙パイポ。
私の子供の頃からCMが有名でしたから禁煙グッズに関して、それ以外の選択肢はありませんでしたw
若い人は知ってるんですかね「私はこれで(小指を立てて)会社を辞めました」w
子ども心にも結構ガツンとくるCMでしたw

そのCMの影響で禁煙パイポを購入したのですが使い始めたその日からタバコの本数は激減。
やはり口に何かを「くわえる行為」はタバコの抑止になりますね。

しかも禁煙パイポは味がついているので舌先に刺激もあります。
私が使ったのはミント系の味たっだ覚えがあります。

とてもとても気がまぎれます。
我慢している感覚はあまりありません。

タバコの本数を減らしたい人にはおすすめです。
お金の節約にもなりますよ。

3本で300円ぐらいです。
1本の交換時期は味が消えるまで。
私はケチって味がなくなっても1本で数日もたせましたw
たぶん3本入りを1週間ぐらいで消費したはず。
ということはタバコ1箱400円として計算するとどうなるか?

私の場合少なく見積もって1日1箱。
1箱400円×7日(1週間)=2800円
禁煙パイポ3本を1週間で消費=300円

2800-300=2500円

なんと1週間で2500円も節約!!!

節約効果は高いと言わざるを得ません。
これが1ヶ月だと2500円×4週間=10000円!

さらに1年だと10000×12か月=120,000円!
12万円!!!

タバコって高いですねw

これだけでも禁煙パイポの効果はありますね。

でも私は禁煙までは出来ませんでした。
それはなぜか?

スポンサードリンク




禁煙パイポだけで禁煙できるのか?

禁煙パイポを2ヶ月ぐらい使用してやめました。
禁煙パイポの使用をやめた理由はもはや覚えていません。

なんとなくタバコの生活に戻ったのです。
もともと禁煙する意思も弱かったときなので、適当な感じでタバコに戻ったのでしょう。

禁煙パイポを使っているときもタバコを完全にストップしていたわけではありません。
タバコは1日数本に減らし、あとは禁煙パイポを「スースーと吸っていました」

禁煙に成功して10年以上経過した今だからわかること。

それは「根本的な解決にならない」からです。

確かにタバコを吸う本数を減らすことは出来ます。
さらにタバコよりも経済的です。
禁煙パイポ1本に対してタバコを6本我慢できれば経済効果もあります。

でも、これだけではタバコはやめられない。

禁煙するときに大切なのは「やめる」と決意することです。
「減らす」では禁煙できません。

禁煙パイポを上手に禁煙に生かすにはどうすればよいのか?

タバコを吸うのを我慢する禁煙方法は危険です。
常に「タバコを吸いたい気持ち」を時限爆弾のように心に隠しているからです。

私が実践して成功した禁煙方法は「タバコを嫌いになること」

禁煙したときのメリットを意識し、健康に喜びを感じる方法です。
「洗脳」という言い方をする人もいますが禁煙できれば洗脳でもいいと思いますよ。

禁煙するときには「口に何かをくわえる習慣」を断ち切る必要があります。

残念ながら禁煙パイポには習慣を断ち切る手段にはなりません。
気休めなんですね。

ただ、禁煙チャレンジ中にどうしても我慢できないときは使ってもいいかもしれません。
タバコに戻るよりは何百倍もマシですからね。
「口が寂しい」のが我慢できない場合は効果が期待できますね。

でも最終的には「口が寂しい」などの依存心から決別する必要があります。
禁煙パイポを口にくわえることが習慣になってもいけませんからね。

私が実際に禁煙に成功した方法は下記の記事にあります。
参考までにどうぞ。

禁煙する方法!私の成功はこれ

まとめ

禁煙パイポの効果をまとめます。

    ・タバコの本数を減らす効果がある
    ・使いまわしができるので長くつかえば節約効果がある
    ・禁煙パイポだけで禁煙するのは難しい、補助的な使用がおすすめ

タバコを吸わない時の「口の寂しさ」を紛らわすには良いグッズです。

興味があれば試してみてください。

ありがとうございました。

スポンサードリンク




SNSでもご購読できます。