彼氏が30代ならクリスマスプレゼントにマフラーはいかが?

Pocket

30代の彼氏にクリスマスプレゼントを贈るなら定番のマフラーはいかがでしょう。
大人の男性にぴったりのブランドを選んでみました。

彼氏が30代のクリスマスプレゼントマフラー

彼氏が30代なら仕事も慣れてきてちょっと落ち着いてきているはず。
スーツも違和感がなくなり、本人の好みも大人の雰囲気が出てきているでしょう。

そんな彼氏は身に着けるアイテムも落ち着いた大人のブランドを好みがち。
20代の頃のような派手さは無いがしっかりした素材にこだわる。
そんなアイテムを好むでしょう。

彼氏のためのマフラーを選ぶポイントです。
彼氏のスーツ姿を見たことあるなら柄に注意してください。

ストライプ柄のスーツが多いなら「無地のマフラー」。
無地のスーツが多いなら「ストライプなどの柄物のマフラー」。
スーツとの相性を考えて選びましょう。

今回は以下のブランドを選んでみました。

    ラルフローレン
    ディオール
    ドレイクス
    バーバリー

是非クリスマスプレゼントの参考にしてください。

ラルフローレン(Ralph Lauren)

アメリカ発のメンズブランド、ラルフローレン。
日本でも認知度は高いですね。

イギリスの伝統的なデザインをアメリカ調にアレンジ。
カントリー調とも言われています。
クラシックな雰囲気があり、「古い」と感じる人もいるかもしれません。
私は「飽きが来ない」デザインと思ってます。

彼氏の好みがシンプル好きならラルフローレンはクリスマスプレゼントにピッタリかも。
価格は6千円から1万円が多いでしょう。

ディオール(Dior)

1945年にフランスのファッションデザイナー「クリスチャン・ディオール」が創業。
女性にも人気のブランドですね。
ファッション界の革命児でもあるディオールのマフラーはブランド物が好きな彼氏には喜ばれるでしょう。

ブランドロゴがデザインされたマフラーは女性的な雰囲気もあります。
彼氏がソフトな印象の男性なら似合うでしょう。
逆に男らしいタイプなら避けた方が無難かも。

価格は2万から4万ぐらいです。

ドレイクス(Drake’s)

創業1977年マイケル・ドレイクによって設立されたブランド。

30代の彼氏がビジネスマンなら知っているはず。
かなりの人気ブランドです。

大人のブランドというイメージも強いので30代の彼氏も気に入るはずです。
価格は2万円前後が多く、もちろん上質の素材です。
クリスマスプレゼントでこれをもらうと嬉しいでしょうね。

ラムウール75% アンゴラ25%の軽量マフラーは保温性も問題なし。
ラムとアンゴラの上記の混合率はドレイクスでも定番の割合です。
肌触りも追及されておりウール独特のチクリ感が苦手な彼氏にも気に入ってもらえるでしょう。

バーバリー(BURBERRY)

1856年にトーマス・バーバリーが設立。
意外なことに最初はアウトドア専門のブランドだったのですね。

バーバリーと言えば誰でも一目でわかるチェック柄が有名ですね。
でも30代の彼氏にクリスマスプレゼントするなら少しハズしましょう。
いかにもバーバリーといった柄は「いかにも」過ぎて少しおしゃれな彼氏なら嫌がると思います。

ブラック系で「わかる人にはわかる」感で攻めましょう。
価格はちょっと高めの4万ぐらいが相場ですね。

まとめ

大人な彼氏に贈るクリスマスプレゼント。
上質なアイテムにこだわる彼氏には似合いそうですか?

今回ご紹介したのは以下のブランドです。

    ラルフローレン
    ディオール
    ドレイクス
    バーバリー

今回はこの4ブランドをチョイスしてみました。
あなたの参考になれたらうれしいです。

ありがとうございました。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す