その場ジョギング効果はあるの?ないの?

Pocket

ジョギングに行かなきゃと思いながら外にでるのは面倒くさい。
雨が降ってる日は部屋の中で運動を済ませたい。
お風呂に入る前にひと汗かいちゃおう。
そんなあなたには「その場ジョギング」。
もちろん運動効果はあります。
私が実際に「その場ジョギング」をどうやって実践したのかお伝えします。

スポンサードリンク




まずはその場ジョギングの効果はあるのか?

5624d4813b665d251df4e2a307789215_s

「その場ジョギングは効果がない」と言っている人もいますが
私は効果があると思っています。
ただし、通常のジョギングと比べて効果が高いのか?
と聞かれても答えられません。
使う筋肉も違うし環境が全然違うので比べようがありません。

またカロリー計算なんて全く意味はないと思っています。
だってその場ジョギングのやり方は人それぞれ、やり方が変われば数値も変わります。
激しく、長い時間行えばカロリー消費も運動効果も高いでしょう。
本当にやり方次第で数値が変わりますのであんまり気にしないことが一番です。

私が実際にどうやって「その場ジョギング」を行っていたのか
次に説明します。

どうやってその場ジョギングするの?

あなたはもちろん、わかっていると思いますが
その場でぴょんぴょんとジョギングするだけです。
外でジョギングしている人が信号待ちで止まらずにぴょんぴょんと
足踏みしている「アレ」ですねw
それを部屋でやるのですから準備はちゃんと整えましょう。

問題は床ですよね。
しっかりした床で暴れても全く音がしない
ラッキーな家に住んでいる人以外は音がうるさいですよねw
普通はヨガマットを敷いて行います。
それでも気になる人はさらに敷布団を敷いても良いかもしれません。

67c35c027df16ffc05069f33ed5bd1d0_s

私が住んでいたアパートは洗面所の床がコンクリートでした!
なのでそこでその場ジョギングしてましたw
その場ジョギングが終わればシャワーへ直行です。

あなたが一人暮らしなら玄関はどうでしょう?
意外と玄関は硬くて音が響きませんよ!
私が住んでいたアパートはタイルで全く音が響きませんでした。

どうせ誰も見てないのなら玄関でパタパタ走ってみてはいかがでしょうか。
テレビ見ながら運動したいなら玄関までテレビを移動しちゃってもいいのでは?
私はラジオを聞きながら走るのが好きでしたので環境づくりは楽でしたね。

そう言えば私がとても若かった頃、個人経営のリサイクルショップのオバちゃんが商品のテレビを見ながらその場ジョギングしてました。
お客さん(私w)がいるのに気にせず「ハッハツ」と声も出してましたw
私は恥ずかしくて誰にも見られたくはないかな~。
家族でも恥ずかしいかも。

それはともかく、その場ジョギングは時間が長ければ長いほど効果があると思います。
続いて気になる消費カロリーのお話しです。

消費カロリー

気になるのが「消費カロリー」ですよね。
ではその場ジョギングでどれぐらいのカロリーが消費できるか計算してみましょう。

あくまで目安だと思ってくださいね。

今回は計算方法としてMETs(メッツ)という単位で計算してみます。
簡単に言うと運動の強度を比べる単位、と思ってください。

ランニングの最小数値である「6.0METs」で計算します。

その場ジョギングの負荷を上げたりすれば効果はもっと高まり消費カロリーも増えると思ってください。

例えば体重45キロの人が1時間、その場ジョギングをしたとします。

1.05×6.0METs×1h×45キロ

=283.5キロカロリー

283.5キロカロリー消費できたことになります。

こんな感じでご自身の消費カロリーを計算すればやりがいもでると思います。

是非、参考にしてください。

忙しいあなたはゆっくり1時間もトレーニングできないかもしれません。
では負荷を上げて時短でトレーニングした方が効率がよいですね。

次は負荷を上げてその場ジョギングのレベルを上げましょう。

負荷を上げでその場ジョギングの効果を上げる

どうやって負荷を上げるかと言うと
「ひざを高く上げる」
と負荷が上がります。

「ぴょんぴょん」から「ハッハッ」みたいな感じになります。
昔、陸上を少しやってたころ「ももあげ」という呼び方をしてました。
その呼び方が正しいのかわかりませんが意味は通じるかと思います。

私は時間をあまり掛けたくなかったので30秒ずつ負荷を変えてその場ジョギングをしてました。
だいたい10分ぐらいやれば結構疲れます。

さらに負荷を上げるなら「スピードを上げる」
「ももあげ」のスピードが「タッ、タッ、タッ、タッ」なら
さらにスピードを上げて「タタタタ!」みたいに早くする。

私は30秒全力でやって、10秒ぐらい休む。
そんなインターバルで2セットか3セットぐらいやりました。

正直最初はつらかったw
これぐらいやれば効果が無いなんて言わせません。

さらに別のメニューも取り込んで結構ハードなトレーニングにしたこともあります。
これを週に2~3日も実践すればいいトレーニングになりますよ。

組み合わせで運動効果倍増!

07048fff7a534ad1ac8f6cb222750cd3_s

私は別のメニューも組み合わせ最終的には「サーキットトレーニング」になってましたw

サーキットトレーニングとは有酸素運動と無酸素運動を組み合わせて行います。
メニューとメニューの間に休息を設け短時間で高いトレーニング効果を期待する方法です。

私は全然スポーツの知識とか詳しくなかったのですが中学の時に少し陸上を経験しています。
基本的に外でのスポーツなので雨が降ると練習できません。
それで校舎の廊下を利用してサーキットトレーニングをしていました。

なんとなくその練習を思い出して自分なりに適当に組み合わせただけです。
あの練習はキツかったな~。

運動メニューは自分で考えても良いのですが例を挙げますね。

    ・その場ジョギング(30秒)
    ・休息(10秒)
    ・腕立て(30秒)
    ・休息(10秒)
    ・ももあげ(30秒)
    ・休息(10秒)
    ・腹筋(30秒)
    ・休息(10秒)
    ・スクワット(30秒)
    ・背筋(30秒)
    ・休息(10秒)

これを数セット繰り返す。
その場ジョギングからかけ離れてしまいましたw

でもその場ジョギングは単調なので飽きちゃうんですよ。
なので単調なその場ジョギングに飽きたらこんなメニューも取り入れてみてはいかがでしょうか。

まとめ

その場ジョギングは効果あります。
通常のジョギングと比べることはできません。
やればやるほど効果は高くなります。

短時間で最大の効果を期待するならサーキットトレーニングに発展させても良いかも。

あなたのお部屋が自宅ジムに変わります。
その場ジョギングは簡単ですが続けなければ効果はありません。
思い出した時だけでも大丈夫。

1歩でも多くやれば1歩分トレーニングしたことになります。
千里の道も1歩から!
諦めちゃダメですよ。

ではでは、がんばってください!
ありがとうございました。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す