こんな効果があるの?3日間プチ断食の効果とは?

Pocket

最近は3日間だけのプチ断食が話題になっています。
期間も短いですので連休などを利用してチャレンジできるのが魅力的です。
断食はダイエットだけでなくデトックス効果も期待できるので
新陳代謝と免疫力アップも期待できますね。

スポンサードリンク




プチ断食チャレンジのタイミング

3日間だけ行うプチ断食は、週末や連休を利用すれば誰もが比較的、簡単に行うことができるものです。
断食をある程度の日数、行うとなるとそれなりの我慢なども必要ですが、
3日間だけであれば無理なく、それほど我慢する必要がないので始めやすいと言うのも嬉しい点です。
最近は3連休が1年に何回かあります。
その時だけでもプチ断食にチャレンジするとよいかもしれませんね。

3日間プチ断食の効果

080079

そんな3日間のプチ断食に期待できる効果としては、
まずは胃や腸などの消化器官を休ませることができると言う点が挙げられます。

胃や腸は年中無休で働いており、これを休ませるためにはある程度の日数、食事を摂取しないことが必要です。
3日間のプチ断食を行えば、十分に胃や腸を休ませることが期待できます。
それから食べ物を摂取して、胃や腸が働く、またそれらが消化した栄養が全身に届けられると言うことは、
体が働いていると言うことです。

ですからプチ断食を行うことで、体全体を休ませることも期待できます。
また脳に行き届く栄養も必要最低限の量にとどめられるので、頭がすっきりする、
精神的にリフレッシュしたような気持ちになると言うのも期待できる効果です。

プチ断食期間中はこのような状態ですから体を動かすのは避け、ゆったりとした気持ちで過ごすことが求められます。
このことから、まさしく身も心も休ませることができると言うのはとても大きなメリットです。
そして勿論、ダイエット面でも大いに効果が期待できます。

プチ断食のダイエット効果

c0bff88dda1588e062b9e31c26d5c124_s

プチ断食にはダイエット効果がありますが、これは個人差があります。

しかし、たとえば1日に食事によって1800カロリーを摂取していたとして、
これをプチ断食中は野菜ジュースや酵素ジュースなどに置き換えたとします。

それらが1杯40カロリーだとして、1日に10杯飲んだとしても400カロリー、3日間でも1200カロリーです。
これだけでも大幅なカロリーダウンにつながりますし、更に脂質や糖質と言った栄養の摂取も避けることができます。

ですからたった3日間だけでも、体重減少効果が期待できます。
また休息を得た胃や腸の働きが活発になることから、プチ断食明けには代謝の良い体になっていることも期待できる効果です。
こうしたことを定期的に行っていけば、痩せやすく太りにくい体になることも期待できます。

まとめ

プチ断食は3日間なので手軽にチャレンジできる断食です。
内臓から全身を休息させるので体調が良くなり免疫力を上げ腸内の老廃物を排出。

それによってデトックス効果も期待できる。
健康にもダイエットにも効果が高い3日間プチ断食にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ありがとうございました。

スポンサードリンク




SNSでもご購読できます。

コメントを残す