カラオケダイエットの効果を上げる方法!

Pocket

一時期流行ったカラオケダイエット。
成功するとかしないとか、色々と賛否はありますが
正しい方法で行えばもちろんダイエット効果はあります。
今回はダイエット効果が上がるカラオケダイエットをご紹介します。

スポンサードリンク




カラオケダイエットの効果を上げる方法

今回は以下の内容でお届けします。

    ・カラオケダイエットは何故痩せる?
    ・正しい歌い方とは?
    ・カラオケダイエットは少人数で行く
    ・表示される消費カロリーはあてにしない
    ・飲み物や食べ物は?

では痩せる理由からどうぞ!

カラオケダイエットは何故痩せる?

a4b45aaca2f710adaf3fbb2d7734f668_s

カラオケを歌って痩せるとは
歌うことでエネルギーを消費するのでダイエット効果がある、
ということです。

「そんなの知ってる、当たり前だよ」

と思うかもしれませんが
本当にあなたはエネルギーを消費する「歌い方」をしているのでしょうか?

世間で言われているカラオケダイエットを調査すると
「歌いながら踊る」
とか
「ストレス発散されるので痩せやすくなる」
とか苦しい理由を述べている人もいますね。

カラオケダイエットはそんなことアテにしてたら成功しません。

「正しい歌い方」を実行すれば「ダイエット効果」得られます。

成功する正しいカラオケダイエットとは?

あなたは普段、どのように歌を歌っているのでしょうか。

大きい声は出ていますか?

問題は「声量」にあります。

小さい声で歌っても大した効果はありません。

ただのストレス発散で終わるでしょう。

大きい声で歌い、エネルギーを消費させるから
ダイエット効果があるのです。

正しい歌い方を身に付けて
是非とも楽しくカラオケダイエットに励んでください。

正しい歌い方とは?

①姿勢

座っても良いのですがなるべく立って
背筋を伸ばして歌いましょう。

その方が大きい声で歌いやすいからです。

②腹式呼吸
お腹から声を出す腹式呼吸。

結構「喉」で歌っている人が多いですね。

特に女性は歌声が小さい人が多いです。

これは大人しい人ほど小さい傾向があります。

普段大人しい人はおしゃべりの声も小さいです。
ですから歌声も小さい。

もちろんダイエット効果も薄いです。
成功しないでしょう。

腹式呼吸を全くやったことない人は
過去記事に腹式呼吸を紹介していますので
こちらを参考にチャレンジしてください。

腰痛改善!その筋トレする前に!なぜ腹式呼吸?

③遠くに向けて声を出す

マイクに向けて声を出すよりも
モニターに届かせるイメージで声を出しましょう。

自然に大きくなるはずです。

スポンサードリンク




カラオケダイエットは少人数で行く

なるべく一人で行きましょう。

いても二人が良いでしょう。

カラオケダイエットしたいのに、
ダラダラ大人数で行ってもダイエット効果はゼロと思ってよいです。

一人で行って正しい歌い方をすれば
2時間で十分疲れます。

上級者になれば1時間でも十分エネルギーを消費します。

大きな声で歌えばあなたもできます。

酸素が足りなくなって頭がクラクラしたり
血糖値が下がって手がプルプル震えるかもしれません。

表示される消費カロリーはあてにしない

カラオケでよくある「消費カロリー」

結構あの消費カロリーの数字を一覧にして
「カラオケダイエットに効果がある曲」
なんて書いている人がいますが。。。。

あの数字は無視しましょう。

例えば「オペラの曲」と「AKBの曲」は
エネルギーの消費量は全然違います。

雲泥の差です。

角度を変えると
「オペラの歌い方でAKBを歌えばエネルギー消費は激しい」
と思ってもよいでしょう。

問題はあなたの歌い方。

あなたがどれだけエネルギーを使って歌っているのか。

ということは「歌う曲はなんでもよい」ということ。

あなたの好きな曲を大きな声で歌いあげてください。

ただオリジナルの歌手の歌い方に引っ張られるので
なるべく歌唱力がある歌手を選べば効果は高いでしょう。

また曲数にも縛られないでください。

あなたにとって効果が高い曲を発見したら
ずーーーーっとその1曲を歌い続けても良いですからね。

決してたくさんの種類の曲が歌えればよい、ということではありません。

飲み物や食べ物は?

大きく歌うことができればエネルギーをたくさん消費します。

でも歌いながらフライドポテトなんてつまんでいては
いつまで経ってもダイエットできません。

大きな声で歌うことができると想像以上にエネルギー消費が激しくなります。
これが実感できればカラオケダイエットの真髄に触れたことになるでしょう。

成功は近いです。

軽いスポーツを行うのと同じになるのです。

考え方は運動前の食事と同じです。

1時間前に食べるなら
「おにぎり」
30分前に食べるなら
「バナナ」「ゼリー状の栄養補助食品」
などがお勧めです。

飲み物は「常温の水」を一番勧めます。

甘いジュースなんてダイエットしたかったら飲むのはやめましょう。

またプロの歌手が注意している飲み物も紹介します。

    ・ウーロン茶は喉を乾燥させるので強く禁止している人は多い。
    ・乳製品は喉にベタベタ感が出るので飲まない方が良い。
    ・炭酸はゲップが出て歌いづらいので飲まない。
    ・氷でキンキンに冷えた飲み物も喉の筋肉を縮小させるので飲まない。

こんな感じです。

まとめ

カラオケダイエットで成功する方法は以下のとおりです。

    ・姿勢を正し、腹式呼吸を使い大きな声で歌う
    ・1、2時間で集中して歌う
    ・表示される消費カロリーに惑わされない
    ・食事は歌う前に済ませる

歌はスポーツだ!

ありがとうございました。

スポンサードリンク




SNSでもご購読できます。

コメントを残す