初めての雄国沼!ニッコウキスゲの見頃はいつ?

Pocket

福島県北塩原村(裏磐梯)にある雄国沼湿原はニッコウキスゲの大群落を楽しめる人気のハイキングコースです。

毎年初夏の雄国沼湿原帯に咲き誇るニッコウキスゲを楽しみましょう!

スポンサードリンク



ニッコウキスゲの開花時期はいつ?

雄国沼のニッコウキスゲの開花時期は毎年6月末~7月上旬です。

1957年には国の天然記念物にも指定され、山頂からの絶景も楽しめます。

ニッコウキスゲ以外にもミズバショウ、ヒオオギアヤメなど

200種以上の植物が咲き誇る高原植物の宝石箱です。

 

75128ab2e1ed22e8ce3bf9bf14ce460b_s

雄国沼にはどうやって行くの?

毎年開花時期にはマイカー規制が入ります。

雄国沼のニッコウキスゲを楽しむならシャトルバスの利用は必須です。

車で行くにはどうするの?

マイカーを使って雄国沼に行くには途中でシャトルバスに乗り換えます。

会津若松ICから国道121号、塩川広域農道経由約25分。

県営雄国萩平駐車場でシャトルバスに乗り換え25分で金沢峠へ

萩平駐車場の止められる台数は約300台で料金は無料です。

開花時期は朝早くから満車になることがありますので注意です。

電車で行くにはどうするの?

JR磐越西線の喜多方駅から雄国沼萩平駐車場まで期間限定でシャトルバスが運行されます。

開花時期の期間限定で土・日・祝日のみ、注意が必要です。

シャトルバスの本数も1日1往復と少ないです!

料金は往復で大人1000円、子供500。

時刻表:喜多方駅発午前11時45分、雄国萩平駐車場発午後2時35分

雄国沼のニッコウキスゲの見どころは?

雄国沼のニッコウキスゲの大群落は日本一素晴らしいと言われています。

雄国沼湿原一面に広がる黄色の花!

まるでお花の絨毯です。

「天国を歩いているみたい」そんな絶景が楽しめます。

eef5b36f97f59a300d666410a106ccf3_s

ニッコウキスゲの撮影ポイントが知りたい!

雄国沼湿原には、細いですが木道がきれいに整備されています。

大体15分ぐらいで一周できますのでぐるぐる歩いて回る方もいらっしゃるそうです。

黄色い絨毯は絶好の撮影ポイントですね。

天気が悪くても霧が掛かったニッコウキスゲも神秘的です。

5bbd6b201c7acf3a81defa5444ac6a41_s

 

 

休憩場所とトイレについて

雄国沼の湖畔にある休憩ができる建物です。ログハウス風の休憩舎で、トイレも利用できます。

トイレは募金式で100円です。

建物の裏には清水があります。

夏でも冷たい水で喉を潤すことが出来ます。

お勧めルートと服装

雄国沼へ行くルートはいくつかあります。

中でも、裏磐梯からの「雄国せせらぎ探勝路」が初心者向けのコースです。

初心者向けとは言うものの、標高差300m。

湿原の木道までの道のりは片道でも2時間以上の山を歩くことになります。

もちろん登山の服装で挑みましょう。

靴は、ハイカットの防水性のトレッキングシューズや軽登山靴。

長袖シャツと長ズボンで肌の露出は避けましょう。

あと帽子も必要ですね。

雨対策のレインコート。

リュックに飲み物は必須です。

あと虫よけ。

クマ鈴の必要性なども言われていますが

最近では「うるさくて騒音でしかない」とか「効果が薄い」などの意見もあります。

ご自身の判断で必要であればつけてください。

まとめ

以上で雄国沼ニッコウキスゲの見頃についてお話ししました。

普段運動不足だとちょっときついハイキングになるかもしれません。

雄国沼のニッコウキスゲを楽しみたいなら普段からのウォーキングなどで体力をつけてから挑むことをお勧めします。

ありがとうございました!

スポンサードリンク



SNSでもご購読できます。

コメントを残す